本文へスキップ

お気軽にお問い合わせください!

TEL. 052-521-2334

受付時間 平日 10:00〜19:00

 

平成29年度 環境整備研修

  
平成29年4月29日に環境整備研修が行われました。
経営計画発表会でも「環境整備に力を入れる」と代表が仰られていたように、今年度から毎日徹底して各事業所、環境整備を行う事になりました。
また、今年度からは環境整備のやり方も武蔵野を徹底的に真似る方法になりました。
今回の環境整備研修は、午前の部は座学で、午後からは実践形式で行いました。


座学は森嶋部長が講師を務めてくださり、環境整備の極意を教えていただきました。
環境整備は、給料の発生する業務として強制的に行うことによって、素直な職員(法人の方針をそのまま実行できる人。)が育ちます。


午後からは各事業所で環境整備を行いました!
全員で行うことにより、より徹底して行う事ができ、価値観を合わせることが出来ます。


ホタルは押入れのものを出し、総片付け!!


おかげで、事務所がすっきりしました。机の位置も変わり、業務の効率化にも繋がるはず・・!


午前中の講義の中で、森嶋部長が「掃除は雑談をしながらやる」と仰られておりました。環境整備はコミュニケーションの場です。まごころ工房はその言葉通り、コミュニケーションが取れていました。


また、「整頓」、物の置き場を決めて、物の向きを整えるがきちんと行えておりました。作業スペースに無駄なものがありませんね!すっきりしています!


トイレットペーパーの予備ロールの位置も揃えます。そうすれば、2個置くことが誰でも分かりますよね!これも武蔵野流です。


ミモザも文房具の位置も整えていました。


これも武蔵野流です。原本のコピーで置き位置を示せば、誰でも元の位置に戻すことができます。


作業分担表を使って、毎日環境整備を行う場所を決めておけば、何処を行うのかすぐわかり、業務の効率化になります。


個人情報が入っている書庫には赤いテープを貼ります。


書類は四隅にマグネットを貼ります。貼り付ける際に注意することは、同じマグネットを使うのがポイントです。


くるみもみんなでわいわい環境整備を行っておりました。


整理整頓を行い、物の位置を決める。どこにあるかがわかるのですっきりしました。


またゴミ箱を下におかないことを徹底しています。


ストックの文房具置き場はホワイトボードに貼ることに!誰でもどこに何があるか一目瞭然ですね!


整理整頓をしてすっきりーー!川崎さんもピース!!


ネリネは環境整備の本をみて進めていました。


日用品も定位置を決めます。


ネリネの皆さんもわいわい環境整備に取りかかっていました。先輩職員の辻さんと今年度入社の二井さんが協力して作業を行っています。コミュニケーションを取りながら行うと自然と楽しいですし、笑顔があふれてきますね。


たまにはこんなふざけたり・・・!(笑)でも、楽しいですね!


ネリネは、最後はみんなで集合写真で終わりました!お疲れ様でした!!



今回の研修を通して、既存職員は改めて「環境整備」の大切さを学んだと思います。
新卒の方は初めての研修だったので、なぜバウムが「環境整備」を大事にしているかわかったと思います。
冒頭で書いた通り、今年度は環境整備に力を入れて行きます。全職員で徹底して行う。環境整備によって、整えられることにより、生産性も上がり、売り上げをあげることに繋がります。
また、価値観を共有することができ、職場環境も一層よくなりますね!
よりよい職場を作れるように、毎日の環境整備に力を入れていきたいと思います!!