本文へスキップ

お気軽にお問い合わせください!

TEL. 052-521-2334

受付時間 平日 10:00〜19:00

 

平成29年 笹谷道場

  
バウムカウンセリングルームでは、一ヵ月に一度、入社一年未満の職員に向けて笹谷道場を開いております!
代表である笹谷寛道が、新卒職員に向けて丁寧に「先輩職員がつまずいてきた難しい事務に関すること」を分かり易く説明していきます。

毎月17:00〜18:00の一時間、集中して勉強していきます。それでは、宜しくお願いします!


この勉強会は港区への職員も参加します。


代表の声が届くように、スカイプをつかって配信の準備をしています。


まず最初に行うのは前回の復習!
代表の常勤換算法とは何ですか?という問に対して、すぐに答えられない私たち…。
代表は容赦なく質問をしていき、受講者が分からない事を丁寧に説明していきます!


一生懸命メモを取っています。
代表が直接、実務について教えて下さるのはこの機会しかない為、聞き洩らさないように必死です。


人員配置基準について学びます。
今後シフトを作成していく私たちの為に、ご利用者様の数に対して職員が何人必要なのか、その計算の仕方を教えて下さりました。


先輩からはまだ習っていないけれど、いずれ必ず行うであろうシフトの作成…学ぶ姿勢は真剣そのものです。


生活支援員が区分3のご利用者様の人数÷9、区分4のご利用者様の人数÷6で計算して算出すると習いました。


代表は計算問題を受講者にあてて、ひとこと…「その計算で合ってる?私計算してないけど…。」
お茶目心を忘れない所が代表の魅力です。


一時間真剣に受講し、実りがあったと満足げです。



今回は、人員配置基準だけでなく、グループホームとご利用者様の契約書を読んで、ご利用者様とどんな契約を結んでいるのかを学びました。
学んだ事はすぐに実務で活かせるため、自分達も現場でドンドン役に立っていきますよ!
代表、忙しい中講師を務めて下さり、ありがとうございました!