本文へスキップ

お気軽にお問い合わせください!

TEL. 052-521-2334

受付時間 平日 10:00〜19:00

 

平成30年 クレーム分析コンテスト

  
やってきました半期に一回のクレーム分析コンテストのお時間です。

このコンテストでは、各事業所が頂いたご意見について分析をして、発表をしていきます。
各事業所で頂きましたご意見の分析をして、出た内容を他の事業所に発表をします。
発表内容について、代表を含めた審査員で順位をつけていきます。
優勝した事業所にはなんと、理事長コインを贈呈です!

今回のコンテストでは、今年の3月から9月上旬までの間に発生したクレームを分析しています。
発表時間は10分間、その後質疑応答を10〜15分間の計25分になります。
このように、ものすごいプレッシャーの中で各事業所の所長補佐を中心に発表をしていくのです!


さて、一番目はやまぶきチーム!
内容も発表の仕方も分かりやすく、最初からレベルが高いです!
また次の課題はIT化ということで、半年後に結果を報告することを約束しています。

お次はホタルチーム。新卒職員が多いがゆえの問題を取り上げています。

審査員は理事長、森嶋部長、堀部長、加藤部長、萬羽課長の5人です!
疑問に思った事や、半年後の発表に向けてのアドバイスを下さります。

ミモザは壇上でえいえいおー!団結力を高めています。

後でやろうと思わないためにどうすればいいかという仕組みをつくっています。

くるみチームは今期で一番クレーム報告書が多かった事業所です。

何故かというと、ご利用者様のケースワーカー様からアドバイスをもらった際にも報告書を作成し、支援に役立てているからです。

ネリネチームは全員が一丸となってPDCAサイクルを回しています。

あずきチームは全員がスーツを着てかっこよく発表をしています!

真面目な時とふざけた時のギャップに理事長も大爆笑です!

対策はご利用者様にはがきを手書きで送るという驚きのものでした!

お昼ご飯をはさみ、ストックチームの発表。
とても声が大きく、分かりやすくて聴きやすい発表でした!

ランプチームは3年R組こじりく先生という劇を行っています!
会場は奇抜なファッションにどよめきが!!

カンペを用意して会場を練り歩くこじりく先生。
シュールです…!

まごころ工房チームは宮澤クリステルさんと三嶋負哉さんのニュース番組という形で発表を行っています。

最後はつくしチーム。
浅見さんのはつらつとした発表がさえわたります!

そして優勝は…!

あずきチーム!!おめでとうございます!
なんと発表者の洪川さんは、分厚い台本を全て暗記して発表されていました。
そういう努力や、なにより対策が素晴らしかったということで、納得の一位です!

次回から本社チームも参戦!ますます熱い勝負が期待できますね!
こうご期待!