社員紹介

Introduction of staff

前川 和樹
愛知学院大学前川 和樹

入社後の経歴

  • 2019年 4月
    指定共同生活介護ランプ

入社して一番うれしかったこと

有休とか、GW とか、お盆とかでダイビングや旅行にちゃんと行けること。プライベートをしっかりと充実できること。

入社して一番悔しかったこと、 辛かったこと

ご利用者様の異変に気づくことができず、その方がグループホームから他の施設に移らざるを得ない状況になってしまったことがありました。現場職員として、異変に気づくことができなかったことが、今でもとても悔しい出来事です。

仕事のやりがいを感じるとき

緊急の案件が来た時には幹部や所長補佐などが出払い、現場職員が2名とかになる時がどうしてもある。そんな状況でもお客様懇親会や環境整備点検などの重要なイベントを無事完遂できたときはやり切れたと感じます。

目標は?

黒衣。

ライバルは?

現場職員の人たち。

就職活動の学生に伝えたい一言

自分が何を重視したいのかと会社が何を重視しているか、まず、よく見て、よく聞いて、そして良く考えること。