本文へスキップ

お気軽にお問い合わせください!

TEL. 052-521-2334

受付時間 平日 10:00〜18:00

 

職場体験記workplace

つばき所長が行く!職場同行1日〜山田 紗穂さん編〜

山田 紗穂(やまだ さほ)
【同行日】 2020年 2月 11日(火)
【趣 味】 好きな本の黙読
【配 属】 指定就労継続支援施設つばき
【目標・今後挑戦したいこと】評価シートに載っている評価される項目に従って仕事をする

【上司への一言】 今日は1日ありがとうございました。本当に密着だったのでどうしても笑ってしまいにやけた写真ばかりになってしまいましたが、良い経験になりました。にやけていない写真でお願いします!


2月の体験記は指定就労継続支援施設つばきの山田さんです!
是非ご覧ください!

今日も朝から元気に出社してきました!朝一番でこの笑顔。なかなかマネできるものじゃないですね!事務所へ入ってくる挨拶の声も一番大きく、紗穂さんが来るだけで事務所全体が明るくなります。


本日最初のお仕事は、いらなくなった書類の整理です。毎日通所時間を書いたり、周知用の掲示物を配布したり。とにかくたくさんの書類がでるため、こまめな整理は必須です!シュレッダー中もこの笑顔。できますね。


続いて本日使用する書類の印刷。誰かがやるだろうと思わず、自ら率先して印刷します!印刷したものは各配置につく職員へお渡しし、その日の作業を円滑に行えるよう準備します。


次は昼食用のお米を準備します。ご利用者様から「紗穂さんのお米はもちもちでおいしいね!」と好評。その秘密は「炊飯器にもちもち機能があったんです!」とのこと。きっとそれ以外にも理由があると信じています。


準備が整ったので、いざ見守りへ。本日は1階の見守りを担当しながら、出荷する本をご利用者様と一緒に探しています。そっと覗いてみると、BL本を眺めています!サボっているのかと思いきや、出荷する本でした。


昼食の時間です。作業所へ炊いたお米とお椀を持っていきます。かなりの重量があるはずなのですが、この笑顔。きっとご利用者様のおいしく食べている姿を想像しているんだと信じています。


体調が悪く、通所していないご利用者様へお昼ご飯のお届けをしています。こまめな体調確認と声掛けで、「明日は頑張って通所しよう」とご利用者様に思っていただける作業所を目指しています!


ここで紗穂さんもお昼休憩。昼食はいつも手作りのお弁当!お母さんの!「お母さんの作ったおベントが美味しいです!」ともぐもぐ。


休憩が終わったら備品の買い出しです。作業用品や掃除道具を必要な数だけ補充します。一日もあっという間に終わり、買い物から帰ればあとは退勤の準備だけ!「今日も一日頑張ったー!」と自分を褒めていました。


記録も書いて、後片付けも終わり、いよいよ退勤です。なぜかここにきて写真を恥ずかしがる紗穂さん。明日もまた元気に出社してください!お疲れさまでした!


同行して頂いた神田所長にお話をお伺いしました。

2019年5月に入社してくださった紗穂さん!入社当初からその明るさは変わらず。ご利用者様からの人気もとても高い職員となりましたね。特に傾聴を誰よりも親身になって行ってくれるので、不調になられたご利用者様も紗穂さんを頼ることが多いと思います。運転許可も下りて施設外就労や送迎、買い出しなどなどいろんな業務をこなしてくださって、とても助かっています!これからもその元気な姿をバウム中に見せていって、法人全体が明るくなるような職員でいてください!