本文へスキップ

お気軽にお問い合わせください!

TEL. 052-521-2334

受付時間 平日 10:00〜19:00

 

職場体験記workplace

生活支援事業部 部長が行く!職場同行1日〜三倉 拓己さん編〜

三倉 拓己(みくら たくみ)
【同行日】 平成28年 10月 19日(水)
【趣 味】 自転車=トライアルバイクと言うものを最近練習中です。
ウィンドウショッピング=服が好きです。バッグとスニーカーが特に好きですね。
もう少ししたらサーフィンをやりたいです。ギター弾くことも好きです!!
【配 属】 指定共同生活介護ランプ
【目 標】 信頼される上司になること。
まだ欠落しているものが多いですが、まずは皆さんから教えてもらって、
理想の上司とは何かを学びそれに近づいていきたいです。
【上司への一言】 どんなことをしても食らいついて仕事をしていきます。
今年は泥臭く頑張る三倉を見せますのでよろしくお願いいたします。

お客様開拓委員会(元広報委員会)の辻が活きのいい職員をピックアップします!
今回はランプ所長の三倉 拓己さんです!
是非ご覧ください!

三倉さんの職場体験記ということで、上司の吉永が同行させて頂きました!



12時45分 出社。ランプ職員と本日のスケジュールの確認をし、現場職員一人一人に指示を出しています。




13時00分 朝礼。自ら率先して朝礼の号令かけを行っています。




読み合わせ。入社当初は声が小さかったですが、10月から所長になり声もだんだん大きくなっていきました。
これぞ部下のお手本ですね!



朝礼後、最初の仕事は補助金の申請書の作成に取り掛かります。
分からないことがあったらすぐ聞いてくれるので、仕事のミスが少ないです。



補助金の申請書が完成しました!!!!これから郵便局へ投函に行ってきます!



補助金の書類を投函して、七福に帰ってきました!!!!無事に終われて安堵の笑みを浮かべております。
素敵な笑顔ですね!!!



夜間巡回を行っている職員から緊急の電話です。1つ1つ丁寧に現場職員に指示をだしています



所長になって初めての面談。
ランプをよりよくしていきたいという熱意や現場職員に信頼される所長になりたいという話をされていました。



現場職員が上司からOJTを受けている様子も見守っています。



休憩時間。以前は自分でお弁当を作られていましたが、最近は忙しくてコンビニ弁当で済ましてしまうとのこと。
そんな三倉所長からランプ職員へお菓子の差し入れです!!
不器用ですが、現場職員思いの三倉所長です!!とても可愛らしい笑顔ですね!!



もちろん!!部下とのコミュニケーションも忘れてはいません!!
所長補佐である新海さんの本日の夕食である「たらこパスタ」を見て、談笑されていました。



10月からランプの所長になられた三倉所長。 現場の仕事がわからない部分も多いので、現場職員に聞いています。



ここで三倉所長に仕事の必需品を聞いてみました!!
スマートフォンとタブレットがマストアイテムとのこと!
スマートフォンのカバーは最近購入したもので、お気に入りとのことです!!
はにかむ姿がとても可愛らしいですね!!



21時00分 日報の作成に取り掛かります。
夜間巡回から帰ってきた現場職員からの情報を集めて、事細かに記載されております。



いい男たるものカメラ目線も素敵ですね。



日報作成後、夜勤の方への申し送りも忘れてはいません。



終業10分前、事務所の環境整備を行います。積極的に取りかかられており、関心しました。
働きやすい環境をつくることも心掛けているようです!



22時00分 環境整備も終わり、本日の勤務は終わりです。



最後も素敵な笑顔を見せてくださりました!!!







本日は、吉永部長に同行をして頂きました!
吉永部長に三倉さんについてお話しをお伺いました!
三倉所長は入社してすぐに指定共同生活介護くるみの所長補佐になり、
2ヶ月後にはカフェ パッソーレの従業員へと栄転しました。
そして、入社半年後の今は指定共同生活介護ランプの所長を務めています。
新卒でたくさん栄転をして、現在所長の職責についているのは三倉所長だけです!素晴らしいですね!!
事務仕事は慣れない部分もあるので、上司や部下と協力しながらこなしています。
もちろん、上司や部下とのコミュニケーションも忘れていません!
持ち前の明るさで積極的に話しかけていました!
また、ご利用者様からも評判がよく、一人一人親身になって話を聞いています。
これからたくさん失敗をして、どんどん成長していき、
未来のバウムを彼が背負って行ってくれることに期待しています!



平成28年10月19日 お客様開拓委員会 撮影・取材:吉永文彦 編集:辻菜摘