おすすめお金を借りるアプリ!スマホひとつで借入れできる

様々な借り方ができるようになった昨今でも、カードローンやキャッシングには抵抗を感じる方は、まだまだ多いかもしれません。でも近年は、お金を借りるアプリも登場していて、さらに借入へのハードルが下がってきていますから、借入に興味がある方はチャンスですよ。

そこでこの記事では、アプリでお金を借りる方法や、メリット・デメリットなどをお伝えした後に、お金を借りるアプリの中からおすすめのものをご紹介します。

スマホさえあれば、アプリをうまく使うことで、今まで以上に便利にお金を借りたり返したりできるようになります。

これからカードローンを始めてみたい方やアプリに興味のある方は、ぜひ最後まで目を通してみてくださいね。

スマホや携帯でお金を借りるアプリのメリット・デメリット等をご紹介

多くの大手消費者金融や銀行のカードローンには専用アプリがあります。アプリを使わなくてもキャッシングは利用できますが、どうせ借りるならアプリも活用した方が便利です。

ではさっそく、アプリでお金を借りる方法や、そのメリットとデメリットについて見ていきましょう。

大手消費者金融のアプリが一番スピーディー

お金を借りるアプリには、大きく分けると下記の3種類があります。特徴とともに見てみましょう。

種類 具体例 特徴
消費者金融アプリ ・SMBCモビット
・プロミス
・アコム
・レイクALSA
・アイフル 等
・最短即日融資が可能
・アプリで申し込み~返済まで可能
・スマホATM取引が可能
・来店不要
銀行アプリ ・楽天銀行
・三井住友銀行カードローン
・三菱UFJ銀行バンクイック 等
・来店不要
・比較的低金利
・アプリで申し込み~返済まで可能(一部アプリのみ)
スマホ決済アプリ ・LINE ポケットマネー
・au PAYスマートローン 等
・決済アプリにチャージしてそのまま支払いに使える
・アプリで申し込み~返済まで可能
・来店不要
・スマホATM取引が可能(一部アプリのみ)

銀行のカードローンにもアプリがあり、来店不要で申し込みができます。

また、LINEやau PAYを利用している方は、そのまま既存のアプリからローンへの申し込みができ、借りた金額は決済サービスにチャージされるので、周囲の人にもバレにくくスムーズに利用しやすいというメリットがあります。

ただ、最短で即日融資が可能なのは大手消費者金融だけです。初めての方対象の無利息サービス、スマホATMなど各種サービスも充実しているので、お急ぎの方はもちろん、これからカードローンを始める方など多くの方にオススメできるのは、やはり消費者金融のアプリです。

素早さや利便性などアプリでお金を借りるメリットは多数

上記の通り、お金を借りるアプリの中でも特に、大手消費者金融のアプリが早くて便利なので、ここからは主に消費者金融のアプリについてお話していきます。

大手消費者金融アプリのメリットには、このようなものが挙げられます。

  • 24時間いつでもどこからでも申し込み可能
  • 最短即日融資が可能なのでスピーディーに借りられる
  • 店舗に行かなくてもスマホだけで申し込みから借入・返済までできる
  • 郵送物やカード発行無しに対応しているので内緒で借りやすい
  • コンビニ設置のATMでスマホだけの取引も可能

やはり大きなメリットは、スマホがあればいつでもどこでも申し込みができ、最短でその日のうちに融資が受けられるスピーディーさですね。また、契約書類やカードが送られてこないweb完結に対応する商品も多いため、周囲の人にバレにくいメリットもあります。

スマホATM取引ができるのもアプリのメリット

さらに、スマホATMに対応している消費者金融なら、銀行振込の手間もなく銀行のキャッシュカードやローンカードも不要で、スマホひとつでATMから出金が可能です。

こちらはSMBCモビットのスマホATM取引で、セブン銀行のATMに対応しています。アコムも同様です。プロミスやアイフルは、セブン銀行とローソン銀行のATMに対応しています。

コンビニでお買い物のついでにカードレスでATMから現金を引き出せるので、カードローンだとはバレにくいのも嬉しいポイントですね。

スマホがないと使えないことなど、アプリのデメリットも

お伝えしてきたように、とっても便利なアプリですが、デメリットもわずかながら存在します。

  • スマホがないと利用できない
  • 充電や電波がないと借り入れも返済もできない
  • 借り過ぎてしまう恐れがある

当たり前のことですが、スマホがなければアプリを入れられないため、スマホを持っていない方、持っているけど充電不足や電波が悪いなどの状況にいるときには、申し込みや利用ができなくなってしまいます。

もうひとつ、スマホアプリという気軽さから、つい借り過ぎてしまうリスクが高まることもデメリットと言えます。アプリで借入残高や返済期日も確認できますから、しっかり管理して計画的な利用を心がけましょう。

アプリでお金を借りる流れもとても簡単

ここからは、実際にアプリでお金を借りる方法や流れをご紹介します。

①スマホにアプリをダウンロードする
 ↓
②アプリを立ち上げ、新規申し込みをする
 ↓
③審査結果の通知
 ↓
④必要書類の提出(スマホカメラで撮影してアップロード)および契約
 ↓
⑤振込またはスマホATM取引で借入
 ↓
⑥期日までにwebやスマホATM取引などで返済

このように、本当にスマホひとつで申し込みから借入・返済までを済ませることができます。

しかも、大手消費者金融のアプリなら⑤の借入までが、最短で申し込み当日に可能なのですからとても助かりますよね。

質店ではスマホを担保に借入も可能!ただし詐欺には注意

アプリ以外にも、スマホを使ってお金を借りる方法として、携帯やスマホを担保にする方法もあります。

具体的には、質店に質草としてスマホを預けるというものです。機種や状態などによって借りられる金額は大きく変わりますが、たとえばiPhoneの最新モデルだと10万円ほどの融資を受けられる可能性もあります。

審査がないことや、その場ですぐに現金を借りられるというメリットはありますが、質店は金利がとても高いことや、返済できなかった場合スマホを取り戻すことができないといったデメリットもありますので、利用の際は慎重にご検討くださいね。

とはいえ、質店は正規の業者なので仕組みを理解して利用する分には何も問題ありません。その一方で、スマホを郵送することを条件に融資が受けられるという方法を目にした方もいるかもしれませんが、これは悪質な貸金業者の手口です。

これは詐欺であり、お金が借りられないばかりか、スマホは返ってこないのに端末のローンだけが残ってしまうことになりますので、絶対に利用してはいけません。

少額融資も楽々できる!お金を借りるためのおすすめのアプリ5選

ここからは、お金を借りられる大手消費者金融の中から、おすすめのアプリランキングをご紹介していきます。どのアプリでも、少ない金額から気軽に借りられますよ。

SMBCモビットは迅速審査でスマホATMも利用可能

はじめにSMBCモビットからご紹介します。

SMBCモビット公式スマホアプリなら、セブン銀行ATMに対応したスマホATMなど、前章でご紹介した便利なサービスが利用できます。また、SMBCモビットにはTポイントが貯まる&使えるユニークなサービスがありますが、その手続きもアプリから可能です。

申し込みをした後に電話で相談すると優先的に対応してくれるため、急いでお金を借りたい方にもぴったりです。

さらに、郵送物はなしにできますし、職場への在籍確認の電話も申し込み後に相談することで、書類提出の代替で済ませることができます。したがって、借入についてバレたくない人にも大変オススメです。

項目 内容
最大限度額 800万円
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
特徴 ・スマホATM(セブン銀行ATMに対応)
・WEB完結申込に対応
・カード発行なしに対応
・郵送物なしに対応
・在籍確認の電話が不安な場合は書類提出による代替にも応相談
・返済額のうち利息200円につき1ポイントのTポイントが貯まる
・Tポイントで返済ができる(1ポイント=1円相当)
・最短即日融資が可能
※申込の曜日や時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
・申し込みの後に電話すると優先審査も応相談

プロミスのスマホATMはセブン銀行とローソン銀行に対応

次にオススメとしてご紹介する消費者金融アプリは、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスです。

もちろんプロミスのアプリも、スマホひとつで申し込みから返済までが可能です。しかも、プロミスのスマホATMは、セブン銀行とローソン銀行に対応しているため、より場所やタイミングを選ばず便利に借入や返済をしていくことができます。

さらに、三井住友VISAプリペイドカードへのチャージができたり、アプリ限定の「アプリdeクーポン!」による割引や優待が使えたりと、プロミスのアプリならではのサービスも充実しています。

最短1時間で融資が可能というスピーディーさも大きな特徴で、初めてプロミスを利用する方を対象に30日間無利息サービスも用意されているなど、利便性とお得さを兼ね備えた消費者金融です。

項目 内容
最大限度額 500万円
金利 4.5%~17.8%(実質年率)
特徴 ・アプリローンやスマホATMが利用可能
(セブン銀行とローソン銀行に対応)
・Web完結
・カード発行なしに対応
・郵送物なしに対応
・来店不要
・最短即日融資も可能
・電話による在籍確認を避けたい場合は申し込み直後に
電話すると相談に乗ってもらえる
・初回利用日の翌日から30日間無利息サービス
(メールアドレスとweb明細利用の登録が必要)

アコムもアプリを使えばスマホのみで借り入れ可能

アコムにも公式スマホアプリ「myac」があり、スマホひとつで申し込みから返済までがスムーズに行えます。

アコムはカード発行無しには対応しておらず、必ずローンカードが発行されますが、アプリのスマホATMならセブン銀行ATMに対応しており、カードがなくてもスマホだけで借入や返済が可能です。

また、アプリなら3日前に通知が来る「返済日アラート」もあるので、うっかり滞納してしまうリスクも避けられます。

項目 内容
最大限度額 800万円
金利 3.0%~18.0%(実質年率)
特徴 ・アプリ「myac」
・スマホATM取引が可能(セブン銀行に対応)
・最短即日融資も可能
・来店不要
・女性専用ダイヤル
・契約日の翌日から30日間無利息サービス

レイクALSAは無利息期間の長さや最短60分融資が魅力

レイクALSAの公式アプリは「e-アルサ」といって、こちらも申し込みから借入・返済までがアプリで可能です。

最短60分融資というスピーディーさも大きな魅力です。また、60日間(Web申し込み限定)または180日間(無利息対象は5万円まで)、金利がゼロ円になるサービスも用意されているので、初めて利用する方にはとてもお得な消費者金融です。

ただ、元来セブン銀行のスマホATMにも対応していましたが、2020年12月23日より、このサービスを停止中です。とはいえ、即日の振込によるキャッシングには対応しているので、コンビニATMで銀行のキャッシュカードを使った借入・返済は利用できます。

項目 内容
最大限度額 500万円
金利 4.5%~18.0%(実質年率)
特徴 ・最短60分融資も可能
・来店不要
・カード発行および郵送物なしに対応可能
・Web完結
・アプリ「e-アルサ」
・セブン銀行にてスマホATM取引が可能(現在サービス停止中)
・契約日の翌日から60日間(全額)または
180日間(5万円まで)無利息サービス
※60日間無利息はWeb申し込みが条件

アイフルは在籍確認なし!ローソンとセブンのスマホATMに対応

アイフルのスマホアプリも、申し込みからスマホATMでの借入・返済にまで対応しています。アイフルのスマホATMは、セブン銀行とローソン銀行で利用できますので、とても便利ですよ。

アイフルは申し込み後の在籍確認をしないことがサイトに明記されているので、自宅や職場に電話をされたくなくてキャッシングをためらっている方には、最適な借入先と言えます。

もちろん、最短即日融資が可能ですし、初めての方には30日間無利息になるサービスもありますから、多くの方にとって便利でお得な消費者金融ですよ。

項目 内容
最大限度額 800万円
金利 3.0%~18.0%(実質年率)
特徴 ・アプリ
・スマホATM取引が可能(セブン銀行とローソン銀行に対応)
・在籍確認なし
・来店不要
・カード発行および郵送物なしに対応可能
・WEB完結
・30日間利息0円サービス
・最短即日融資も可能

スマホひとつで完結する!お金を借りるアプリは便利でスピーディー

この記事では、お金を借りるアプリについてご紹介してきました。パソコンやスマホからのインターネット申し込みと似ていますが、スマホにダウンロードして使うアプリなら、利用していくうえでのメリットが多いのが特徴です。

もっとも大きなアプリのメリットはスマホATMで、ローンカードも銀行のキャッシュカードも不要で、コンビニなどのATMにてスマホだけで借入や返済ができてしまいます。外出中に急にお金が必要になった時には、とても助かるサービスですね。

また、必要書類の提出もアプリからアップロードできるので、コピーや郵送の手間もなく、最短で申し込んだその日に借入が可能ですから、とても便利に素早く借り入れができます。

お金を借りるアプリは、スマホの充電がなくならないようにすることだけ注意すれば、このうえなく使い勝手の良い借入方法ですよ。

関連記事